トップページ > 活動レポート > 藤井聡氏との対談「土木のカテゴリアを考える」




2012/10/10(水)
藤井聡氏との対談「土木のカテゴリアを考える」
「土木の行為を完遂することは、政治を経由することを意味し、土木の行為者はこのことを直視する必要がある。」
こうした課題について、藤井聡京都大学大学院教授と土木学会誌において対談を行いました。
その内容を転載いたしましたので、ご一読下さい。
  土木学会誌


Copyright 2006-2016 Sato-Nobuaki. All Rights Reserved.