トップページ > 活動レポート(2017年) > 自民党台風10号被害視察団(9月3日)




2017/7/21(金)
九州北部大雨対策本部現地調査
去る7月6日(木)、大分県、福岡県などの大雨を受けて、自民党は災害対策特別委員会を開催し、被害状況と政府の対応状況について関係省庁から報告を受け、「平成29年7月九州北部大雨災害対策本部」(佐藤信秋自民党災害対策特別委員長代行は同本部の事務局長代理を拝命)を設置しました。
【自由民主党WEBサイト】
迅速な支援・復旧作業に向け党一丸となって対応
災害対策特別委員会
災害対策特別委員会
また7月16日(日)、 佐藤信秋は同本部の事務局長代理として記録的な豪雨により大きな被害を受けた大分県、福岡県の現地調査を行いました。
【自由民主党WEBサイト】
復旧・復興に向け被災地とともに解決に取り組む
/速やかな激甚災害指定を
大分県、福岡県の現地調査 大分県、福岡県の現地調査 大分県、福岡県の現地調査 大分県、福岡県の現地調査 大分県、福岡県の現地調査


Copyright 2006-2016 Sato-Nobuaki. All Rights Reserved.